トップページ >就寝時のブラジャー

就寝時のブラジャー

昼間は着けているブラジャーですが寝る時に着けている女性はどのくらいいるのでしょうか。締め付けがきついことから寝る時にはつけたくないという女性も多いでしょう。着けた方がいいのか着けない方がいいのかと多くの女性が悩んでいるようです。寝るときのブラジャーに関しては結論から言うと、就寝時専用のナイトブラを着けるのをお勧めします。

 

寝る時にできるだけリラックスしたいのでブラジャーを外して寝ることで血行不良などを防ぐことができるのですが、着けないことによるデメリットもあります。バストは皮下脂肪と乳腺組織で出来ているので筋肉がなく、バスト事態を支えているのはクーパー靭帯と言われる組織です。

 

このクーパー靭帯にはバストのハリを保ち、バストが下垂しないようにする役目があり、実はこのクーパー靭帯は一度切れてしまうと再生することがないものとなります。寝ている時に横向きや仰向けになることによってバストが流れてしまうとクーパー靭帯にダメージを与えることになり、寝る時にブラジャーを着けないことでバストが流れやすくなってしまうことがブラジャーを着けないことで起こるデメリットとなるのです。

 

就寝時専用のナイトブラであればワイヤーが入っていないので締め付けることなく、血行不良になることもないのでバストの形を維持してクーパー靭帯へのダメージを増えs具ことができるようになります。このように昼間と夜間でブラジャーを使いわけることもバストアップには重要なことではないでしょうか。

 

こちらも参考に:バストアップエステのお試しランキング!体験するならここ!